エルデンリング

技量戦士に朗報!戦技『水鳥乱舞』が人型ボスに超特攻で無双できる件/『マレニアの義手刀』の感想

いやー長かった
技量戦士は
遠距離では弓を使えるし 装備できる武器も多いが
じっさいのところ器用貧乏というか

これで無双できるよね

ってのがなかったんですよね。

エオヒドの宝剣 剣舞あたりもいまいちなんですよねー

輝剣の円陣無双戦略は 脳筋でも上質でもアタッカーとの相性は抜群なんで技量戦士でもかなり強いですが
霜踏み無双のようなゴリゴリ感は無いのです 安定しますが。

で、ついに発見しました。
終盤マレニア撃破後
追憶から生成できる
『マレニアの義手刀 』

これが技量戦士にとって最高のご褒美でした。

何が強いのかご説明しますね。

マレニアの義手刀+10

これが
マレニアの義手刀の能力
正直能力だけでみると
ブランベルジュや打刀とくらべてそこまで違いがあるわけではない・・・

ところが・・・

マレニアの義手刀の強み1⃣リーチが長い

モーションは打刀と同じですが
リーチが長いんですよね
R2溜めの突きの使い勝手が良い

振り回した時の巻き込み力もあるうえに
フランベルジュなどより当然モーションが早い

だからダメージが多くなくても使い勝手がいいです。

マレニアの義手刀の強み2⃣戦技 水鳥乱舞が強すぎる

マレニアで超苦労したと思うんですよねとくに
水鳥乱舞が・・・

あの技を使える

この水鳥乱舞

強すぎです・・・

まず飛び上がりから
かなり前方へ動くので
中距離くらいから発動しても全然いける

しかも
ある程度のスーパーアーマーがつくので
吹っ飛び効果の弱い攻撃なら
肉を切らせて骨を断つってな感じでバシバシ
滅多斬りする

そして
スタミナが無いと発動できないが
追加入力で2回

つまり合計で3回連撃できる。
そして
3回まで発動させると最後に円形の攻撃がでて
これが吹っ飛び効果があるので
人型の敵にに超特攻です。

吹っ飛び効果は
人型の敵であれば大概いける

人型ボス
神肌の二人なども
吹っ飛び効果はきかないにしろ
ゴリ押しが可能です。

技量戦士にとってこの水鳥乱舞は本当にありがたい戦技でした!!!

水鳥乱舞で注意スべき点

スーパーアーマーできりつけるので
被弾はするので物理カット率をあげておかないと危険です。

それと
三連撃までいかないと吹っ飛び効果が発動しないので
三連撃まで加えないとスキが大きいです

なので三連撃できるくらいのスタミナを残して発動すべきかと

それと
大型ボス
ドラゴンやアステール、ツリーガードなどは
こういう攻撃でゴリ押ししても 吹っ飛び効果が効かないので
スーパーアーマー故にこちらが削りきられてやられるケースがあるので
やはり大型的には
輝剣の円陣無双が有効

エルデンリング攻略メニュー

■ボス&強敵攻略
【動画有り】忌み鬼、マルギットをソロで攻略【攻撃パターン・攻撃チャンス・装備】
接ぎ木のゴドリック攻略【攻撃パターン/攻撃チャンス】
ツリーガードはワンパターンで撃破可能
神肌の使徒はガードカウンターを狙う
溶岩土竜初心者攻略【聖エンチャ・炎カット・カット率100盾】
溶岩土竜マカール(古遺跡)霜踏みで瞬殺攻略
還樹の番犬は瞬殺可能【ガードカウンター強すぎワロタ】
英霊たちの地下墓 腐敗した樹霊攻略【霜踏みゴリ押し作戦】
黄金樹の化身(リエーニエ地方の小黄金樹)の攻略【魔力纏い入手!】


■おすすめ、装備、戦技、遺灰、タリスマン
【おすすめ戦技】序盤から入手できる『輝剣の円陣』が強すぎ
【おすすめ遺灰】ノクローンで入手できる『大盾兵』が便利
【おすすめ盾】ガードカウンター戦略の要、序盤から終盤まで使える『真鍮の盾』

■ビルド考察の種
生命力とHP上昇値早見表
精神力とFP上昇値早見表
持久力とスタミナ上昇値早見表

■エルデンリングネタ
【動画有り】ファミ通謹製キャラクリレシピ黄金比美人だった。キャラクリレシピタレコミ掲示板
【ps4&ps5でマルチプレイ】PSダウンロード版なら2台同時プレイ可能とか!?まじで?
エルデンリングで思わずスクショした写真倉庫

■エルデンリングニュース


◆エルデンリング公式リンク
エルデンリング公式サイト
エルデンリング公式ツイッター
フロム・ソフトウェアツイッター

序盤から見えているリエーニエ地方南西の高台への行き方は?ネタバレ配慮で紹介前のページ

エルデンリングを一周で(周回無しで)クリアトロフィー3つとも取る方法【PC版】次のページ

ピックアップ記事

  1. PC用おすすめゲームパッド【2021年最新版】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

PAGE TOP