未分類

オクトパストラベラー2【OCTOPATH TRAVELER II】PC版が事前予約セール中!XPオファー!フォースポークンもセール

GMGが円決済になってからスクエニの作品買いにくくなりましたがやはり
未セール段階でストアのセールで新作買えるのは変わらずありがたい

オクトパストラベラー2はスクエニ チーム浅野が手掛けるHD-2DグラフィックのRPG
2023年2月25日にStea版がリリースされます。

現在スチームストアでは未セールですが
GMGのXPオファーを利用すると
7,800→6240円と20%オフで新作のスチームキーをゲットできます

もちろんスクエニ公式の新品のキーです

OCTOPATH TRAVELER II(GMG)

また同じく販売差し止めになっていたのかわかりませんが購入不可だった
フォースポークンがXPオファー
9,680→7,744円で購入可能

Forspoken(GMG)

humbleは依然として購入できないみたい

Forspoken(humble)

フォースポークンですがイマイチ評判良くないんですが
個人的にはかなりハマってる作品。

アクションの面白さ魔法の多彩さ
パルクール移動の爽快さ 唯一無二な部分が多くあります

最適化不足に関しては
RTX3060レベルだとグラフィック設定を最低にしてDLSSをパフォーマンスにしておけばそうとうFPS落ち込むシーン以外では60を下回らないです
とはいえこのレベルで最低設定でこんなもんですから今後どの程度最適化されるかわかりませんが
ある程度PC性能がないと購入を控えたほうがいいです
ただPCは環境次第のところがあって例えば
m.2ストレージwin11とかだと
ダイレクトストレージ対応なんで読み込み早いんですがパフォーマンスが落ちる可能性があるし
場合によってはsatassdだともっとパフォーマンスに余裕がある可能性もありますし
PC版発売後にデモ版もSteamで配布するようになったのでそちらでまず起動チェックしてから購入スべきかも知れません。

冒頭だけのプレイになるので付け加えると
ニューヨークのシーンは重たい上にパフォーマンス落ちる上にグラフィックは弱くここで切るともったいないです。
アーシアもプレイ時間の大半を占めるメインフィールドは美しくパフォーマンスもよいですが
街のグラは重たくパルクール発動もなく爽快感もありません。

冒頭からメインフィールドまでの本格的な導入には時間がかかるので
ここが低評価を量産してる理由なのかもしれない。

ゲーミングPC不要?steamデックをモニターに1080pフルHDで鮮明に出力する方法。前のページ

Symphony of War: The Nephilim Saga【シンフォニーオブウォー】祝日本語化!次のページ

ピックアップ記事

  1. 【追記!】【最新2023年版】【ゲーパスコア】ゲーパスアルティメット『Xbox …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

  1. FINAL FANTASY I-VI BUNDLEがセール中…
  2. PCゲームパスをお得に契約する方法2024年版
  3. 【新作XP】20%オフ『UNDER NIGHT IN-BIR…
  4. Human Resource Machine(ヒューマン・リ…
  5. 『Baldur’s Gate 3(バルダーズ・ゲ…
PAGE TOP