外部ストアの登録・利用方法

Gamesplanet(ゲームズプラネット)のデメリットと注意点

Gamesplanet通称GP
ゲームズプラネットとグリーンマンゲーミングはSteamセール時には必ずチェックしていますが
双方特色がありますね。

ゲームズプラネットの特徴というかデメリットと注意点をまとめてみました。

ゲームズプラネットの登録・購入方法

リージョンロックで日本から有効化できないゲームキーが売られている

日本からアクセスできますが
リージョンロックがかかっていて日本からは有効化できないキーが売られていますね。

これは最近ベタ褒め高評価レビューが続いているテイルズですが
日本での定価は 8,778¥と高値据え置きなんですが
ゲームズプラネットの海外ストアでは格安でキーが売られてます。

スパボロ30と違って右上も中央もアクティベートできないとあります。

ところがどっこい

コメント欄をずっと読んでいくと

 

コルコルコルさんが

「これって日本からまだアクティベートできるんですか?」

って聞いてるんですが
それにたいして
GPのチームから

「残念ならか不可です。」

とコメントされていて

あー無理なんだなーと思ったら

その下に
チームに対する返信で

「動作してますよ」

てあるんですよね。

もうどっちやねーん?って感じです。

テイルズはショッピングカートに入るんで買えちゃうんですが
ストア表記は双方不可って書いてるので仮に有効化できなかったときに返品申請メールを送って返金されるのかどうかって話です。

この辺がグリーンマンゲーミングとの大きな違いで
安心感はGMGがあるけど
ちょっとリスクあるが安く買えるキーがみつかるかもっていう、一つ奥が深いのがゲームズプラネットって感じです

ゲームズプラネットでは有効化できないゲームキーが買えてしまう

で、今いったように
ゲームズプラネットでは
リージョンロックがかかっていて日本からアクティベートできないゲームキーも買えてしまったりしますね。

ゲームズプラネットの場合リージョンロックがかかっているゲームキーは
基本的には
ショッピングカートに入れる段階で撥ねられます

こんな感じです。

これはバンナムのスカーレットネクサスなんですが
キー発売当初は買えたという声もあります

ゲームズプラネットは返品は可能

返品のヘルプページ

ゲームキーが配信されてから14日以内なら返品できるようです。
ちなみに一度ゲームズプラネットで有効化したら返金不可能になると記載されていますが
ストアの表記に間違いがあって日本から有効化できなかったり
日本語対応してないなどの理由で返品申請をメールで直接することも可能です。
英語で書く必要がありますが、今は簡潔な文章ならグーグル翻訳を使えばなんとくなるでしょう。

私は返金申請はしたことがないですが
こちらのサイト様のほうではでは返金申請ができたと表記があるので参考に。

気になるのは
今回のスパロボ30のように 有効化できるとできないが同じページで表記されていた場合ですよね。

おそらくこのケースは日本から有効化出来るのだろうと思いますが
もしできなかったとしてもストアには有効化出来ると確かに名言されている限り返品対応は可能だと思いますが。
まあこのへんは自己責任でといことになりますが
この辺のゆらぎ方もパブリッシャーと販売店側のせめぎ合いみたいで見てたらおもろいですけどね。

アメリカ、ドイツ、フランス、イギリスのストアによって値段が違う

あとゲームズプラネットの大きな特徴としては
一つのアカウントで
アメリカ、ドイツ、フランス、イギリスのストアで購入ができるということです。

私がチェックしている限りは大体は米ドルが安く
ポンドが高いって値段相場ですが
これは為替レートによってかわるし
パッケージ内容で値段が逆転する場合もある。

たとえば今逆おま値になっているスパロバ30ですが
無印はポンドが最安値なのにUltimate Editionだけドルが最安値になってたりします。

なので
一概にアメリカUSドルが一番得ではないので
買う場合はそれぞれのストアの価格も一緒にチェックしたほうがいいと思います。

クレカはJCBカードに対応していない

JCBのプロパーカードは海外決済の時の為替が安いと噂があるし日本国内ブランドでなにかトラブったときに安心感があるんで個人的に使えるならJCB使いたい人なんですが・・
こちらのストアでは対応していないので
VISAマスターの券面のクレジットカードが必要になります。

どのクレカもペイパルの為替レートよりは安いとは思いますが
海外ストアにあれこれクレジットカード情報を入力するのは恐ろしい人はペイパルを利用しましょう

それぞれ提携カードは種類によって為替レートが違いますが確か楽天カードは為替レートが最低水準だったと記憶してます。

ゲームズプラネットはの最大のメリットは逆おま値タイトルを逆輸入できること

ゲームキーのセールの数や割引率が多いし
おま国タイトルも買えるゲームズプラネットですが
一番のメリットはやはり
最新作で安値をつけている国のストアから逆輸入できることです。
日本ではNintendo SwitchやPlayStationのハード勢の新作ソフトの価格が異常に高いので新作のゲームキーも海外に比べて割高になっていますが
ゲームズプラネットで海外キーを入手できて
それが日本で有効化できるのであれば公平な価格で購入できて満足度も高いというものです。

アサシンクリード オリジンズかオデッセイか前のページ

【GeForce RTX 3060】Godfallの画質設定毎のベンチマークをチェック次のページ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  1. ゲームニュース

    エルデンリング【ELDEN RING】発売延期(22/1/21→22/2/25へ…
  2. お宝発掘レビュー

    ブレイブリーデフォルト2【82時間プレイレビュー】
  3. お宝発掘レビュー

    アクトレイザールネサンス【クリアレビュー】
  4. ゲームニュース

    エルデンリング(ELDEN RING)のネットワークテスターの当選コードが超高…
  5. セール/無料配布

    PC steamゲームセール情報21/08/28
PAGE TOP